DUOクレンジングバームホワイトはいつ使う?朝晩やお風呂もOK?

DUOクレンジングバームホワイトはクレンジング兼洗顔なのでいつ使ったらいいのかわかりませんよね。

 

クレンジングメインで使ったらいいのか、洗顔をメインとして使ったらいいのか。

 

 

DUOクレンジングバームは敏感肌の人でも使えるように無添加にこだわってクレンジングが開発されました。
代表的なパラベンなどの旧指定成分の不使用、アルコール、鉱物油、石油系油脂、石油系界面活性剤、合成香料、合成着色が無添加になっています。
とくにアルコールで肌がかぶれてしまう人もいるので、これだけ無添加にこだわってもらえると肌が乾燥していたり、肌荒れ酷いときも毎日のメイク落としにも使えますね。

 

メイクを長時間しているとそれだけ肌の負担になってしまうため早くメイクを落としたほうがいいです。

 

DUOクレンジングバームホワイトは天然クレイやくすみクリアカプセルがが配合されているので朝の洗顔でくすみをクリアにして明るい肌で朝のメイクができると口コミで広がって朝の洗顔にも使っている人もいますよ。

 

朝にくすみの原因でもある古い角質がとれることで朝のメイクのノリが良くなりますし、肌のトーンが明るくなりますよね。

 

基本は夜のメイク落としと洗顔にDUOクレンジングバームホワイトを使って、くすみや肌のざらつきが気になるときに朝の洗顔に使うのもいいかもしれません。

 

朝晩使う人はマッサージ効果もあるので夜に時間があるときにDUOクレンジングバームホワイトをなじませながらフェイスマッサージするのがおすすめです。

 

DUOクレンジングバームホワイトの箱の内側にはマッサージやメイク落としの基本的な使い方も載っています。

 

マッサージは基本的にDUOクレンジングバームホワイトを顔全体になじませた後に下から上へ、内側から外側へと大きく円を描くように指をやさしく動かしていきます。

 

とくにくすみが気になる人は目の下のクマや頬などのくすみやクマが気になる部分を重点的にマッサージするのもいいかもしれません。

 

 

DUOクレンジングバームホワイトはお風呂やシャワーのときの使用はできません。

 

お風呂やシャワー以外にも塗れた手や顔でもDUOクレンジングバームホワイトでクレンジングができないので先に顔をや手を濡らさずに使用してくださいね。

 

今までお風呂やシャワーのときに一緒にメイク落としをしていた人は面倒かもしれませんが、W洗顔不要なので1回で洗顔が済むのでそこまで面倒ではありません。

 

濡れた手や顔でのクレンジングはできませんから、お風呂やシャワーのときにメイク落としが出来ないため、なるべく帰ってきたらすぐにメイクを落としたほうがお肌にもいいですし、後メイクを落とすのも面倒なので私は予定がないときはすぐにDUOクレンジングバームホワイトですぐに化粧を落としてしまってます。

 

クレンジングで天然クレイやホワイトセラムオイルが配合されたものは珍しいのでくすみの中でも角質くすみや脂ぐすみにも効果が期待できます。

 

洗顔と同時に酸化して黒ずんだ脂分や毛穴の詰まりも解消してくれるのでキメが細かくなるのがうれしいです。